最近は高齢のご夫婦お二人だけで暮らされている家が多くなっています。そのため、どちらかがお亡くなりになった場合、遺された品をどうやって処分したらいいのか途方に暮れるという声がよく聞かれるようになりました。
日常生活で使われていたこまごまとした品物は処分できても、家具や家電製品など、大きくて重いものは残されたご高齢の配偶者さまにとっては、手に余る品であることは確かです。そんな時は無理をなさらず、当社へ遺品整理のご用命ください。故人さまが大切になさっていたものにつきましては、配偶者さまに確認しつつ、遺された品物を必要なものと処分すべき物とに分けて作業をしてまいります。

家具や家電で状態の良いものは買取ができますので、遺品整理に必要な費用に充当していただくことができ、費用の負担軽減が実現しています。

この際、お家の中をすっきりさせたいという希望もあるなど、さまざまなご相談にお応えいたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。

輪島市でゴミ屋敷のご相談を承ります

生き馬の目を抜くような現代社会において、ストレスを抱えずに生きていくのは大変難しいことです。来る日も来る日も多忙で、しかし充実感はなく、それに加えて仕事や家庭環境によるストレスが重く圧し掛かってくるのですから、息をつく間もありません。

その結果、ふと気がつくと家の中がごみだらけとなってしまっているという方は、実はたくさんいらっしゃるのです。片付けたいと思っても、もはやどうしていいのか、どこから手を付けたらいいのか分からないという場合は、当社のごみ屋敷片付けをご検討ください。

指示をなさって下さるだけで、ごみの分別、袋詰めから、お部屋の片付け、清掃まで、全て喜んでやらせていただきます。

お見積もりは無料ですし、金額に納得がいかなければ、もちろんキャンセルなさっても結構です。当社では、輪島市でのご依頼もたくさん頂いており、実績を積んで参りました。きっとお役に立てると思いますので、まずはお電話にてご相談下さい。

サービスエリア

金沢市七尾市小松市輪島市珠洲市加賀市羽咋市かほく市白山市能美市野々市市・・・その他全域 ※ご依頼の内容によってはお伺いできない場合もございます。 予めお問合わせください。 せください。

ページ上部へ戻る